このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップお知らせイベント情報> 絵本フェス・第14回柳田邦男絵本大賞開催のお知らせ

絵本フェス・第14回柳田邦男絵本大賞開催のお知らせ

絵本フェス・第14回柳田邦男絵本大賞

皆様から1,500点を超える感動のお手紙をお寄せいただきました。
以下の日程にて、第14回柳田邦男絵本大賞の表彰式と柳田先生の講演会、絵本に関するイベント、家読(うちどく)パネル展を開催します。
どなたでも参加できますので、ぜひお越しください。
※今後の新型コロナウイルス感染症の状況により、定員・内容の変更や中止等をする場合があります。

PDF絵本フェス・第14回柳田邦男絵本大賞ポスター(PDF 2.82 MB)

日程

令和4年1月30日(日曜日)

場所

 荒川区荒川二丁目50番1号ゆいの森あらかわ
1階ゆいの森ホール(入場無料)

内容

図書館員による絵本のブックトーク~時めく絵本の世界~

10時30分から11時00分まで(定員80名)
「時間」をテーマにしたブックトークを行います。

中学生による絵本の読み聞かせ~中学生が届ける物語の世界~

11時10分から11時50分まで(定員80名)
中学生が自ら選んだ絵本を、スクリーンに投影しながら、読み聞かせをします。

三郷市と荒川区のボランティアによる合同おはなし会~読書のまち!みさと・あらかわ交流おはなし会~

13時00分から13時45分まで(定員80名)
三郷市のボランティア「三郷市立丹後小学校読書グループ」と荒川区のボランティア「東京したまち紙芝居の会」によるおはなし会を行います。

第14回柳田邦男絵本大賞表彰式

14時00分から15時15分まで(定員30名)
表彰式終了後には、受賞作品の題材となった絵本を1階エントランスで販売いたします。

柳田邦男絵本大賞講演会 『コロナにもネットにも負けない絵本の力』

15時30分から16時10分まで(定員100名)
絵本の魅力を改めて感じていただける内容となっております。
受賞関係者以外の皆様もぜひご参加ください。

家読(うちどく)パネル展

ゆいの森1階エントランスで、みなさまから募集した家読写真を展示します。(1月21日から2月16日まで)
ぜひお立ち寄りください。

申込方法

ゆいの森あらかわ1階総合カウンター又はゆいの森あらかわホームページ(イベント予約)でお申し込みください。
お申し込みは各イベントごとに分かれております。

柳田邦男氏プロフィール

ノンフィクション作家、評論家。
航空機事故、医療事故、災害などのドキュメントや評論のほか、翻訳絵本も数多く執筆。
代表作に「マッハの恐怖(第3回大宅壮一ノンフィクション賞)」、「ガン回廊の朝(第1回講談社ノンフィクション賞)」。
主な受賞歴に菊池寛賞「犠牲サクリファイス-わが息子・脳死の11日」、日本絵本賞翻訳絵本賞「エリカ奇跡のいのち」、文藝春秋読者賞「脳治療革命」、「原発事故」、「私の最終報告書」など。
 

掲載日 令和3年12月11日 更新日 令和3年12月11日